My best choice of miraculous world!
Top

 ●Twitter ●myみん検
 ●My roots ●読んだ4!
 ●ブクログ

Links
PMF
mapion代々木周辺
Yahoo transit
Area Guide
参宮橋ガイド
代々木上原BLOG

My Favorite LINKS

■Symphony ■Orchestra
N響 | 都響東響 |
東フィル日フィル |
読響 | 新日フィル |
シティフィル |
ニューシティO |
神奈川フィル | 群響 |
札響 | 山響 |
仙台フィル | OEK |
NP千葉 |
アマオケ=フロイデ |
■Hall
オペラシティ(初台)
新国立劇場(初台)
NHK Hall(渋谷)
オーチャードHall(渋谷)
Hakuju Hall(富ヶ谷)
MUSICASA(代々木上原)
新宿文化C(新宿)
サントリーHall(六本木)
すみだトリフォニーH(錦糸町)
東京文化会館(上野)
東京芸術劇場(池袋)
トッパン Hall(文京区水道)
フィリア Hall(青葉台)
文京シビックHall(後楽園)
ティアラこうとう(住吉)
東京国際フォーラム(有楽町)
昭和女子大人見記念講堂(三軒茶屋)
みなとみらい Hall(横浜)
シンフォニーヒルズ(葛飾)
王子Hall(銀座)
紀尾井Hall(紀尾井)
浜離宮朝日Hall(築地)
北とぴあ(王子)
第一生命ホール(勝どき橋)
中野ZERO(中野)
目黒パーシモンHall(都立大学駅)
松本記念館(世田谷)
ミューザKawasaki(川崎)
杉並公会堂(杉並)
神奈川県民ホール(日本大通駅)
神奈川県立音楽堂(桜木町)
キタラ(札幌)
びわ湖ホール(滋賀県大津)
石川県立音楽堂(金沢)
ザ・シンフォニーホール(大阪)
Music    Infomation
コンサートガイド |
チケットぴあ
All About [クラシック]|

Jazz Live Spot
ピットイン(新宿)|
シグナス(銀座)|
アケタの店(西荻窪)|

その他
二期会 |
歌舞伎座 |
日本芸術文化振興会 |
goo 映画<渋谷> |
<新宿> |

お仲間blog
ロ-ドレ-シャ-に乗りたい!
「だがっき」と「おと」の庵
バイオリン弾き語り
おもろいかみさま
onsentomato

未来検索Livedoor
●荘村清志ギター・リサイタル~ 武満 徹さんに心を込めて    
私にとって、PMFトリビュート・トゥ・タケミツは、リハーサルから含めて4日間に及ぶイベントでした。その余韻は、まだまだ続きます。
13日は、午前中に丸の内での会議を終え、午後は四ッ谷での会議。
その後の打合せを終えて、銀座のヤマハで「ノスタルジア」などのスコアをあれこれ眺め、芸術新潮2006年5月号、特集「はじめての武満徹」を買いました。

19時から、また武満さんがらみのコンサートに足を運ぶことにしました。

●荘村清志 ギター・リサイタル
   ~ 武満 徹さんに心を込めて
・7月13日(木)19:00 東京文化会館小ホール

文化会館の小ホール入り口付近で、見覚えのあるお顔が・・・
武満夫人の浅香さんもいらっしゃていました。
昨日のプレトークの後ですから、ちょっと感激。

ギタリストの荘村さんと武満さんの関係については、色々な本に書かれていますし、ご本人のWebサイトにも、エピソードが掲載されています。ギター曲を書いていただくにあたっては、浅香さんの言葉も大きかったと、コンサートでそのエピソードも披露されました。
http://www.shomurakiyoshi.com/

コンサートが始まる前に、「はじめての武満徹」を読んでいると、浅香さんの名前がたくさん出てきます。荘村さんの名前もあちこちに出てきて、この本を読むには、ちょうどいいタイミングでした。谷川俊太郎さんもいらっしゃっていて、素敵なコンサートになりました。

前半は、荘村さんの委嘱作品「エキノクス」に始まり、想い出話とともに、荘村清志編曲による「島へ/死んだ男の残したものは/小さな空」の3曲。
続いて「森のなかで」が演奏されました。

後半は、私の大好きなヴィラ=ロボスのプレリュード第1番と、2番、5番、武満さんが好きだったというバリオスの「郷愁のショーロ」、「パラグァイ舞曲」。最後はブローウェルのソナタという構成でした。

次のhakujuホールでのコンサートでは、武満さん愛用のギターで演奏されるそうです。
ちなみに1967年製の河野賢さん作の、そのギターの写真も「はじめての武満徹」に出ていました。
[PR]
by yoyogi39 | 2006-07-13 23:27 | 武満徹よもやま
<< クライツベルク氏、振る 芸術新潮2006年5月号、特集... >>