My best choice of miraculous world!
Top

 ●Twitter ●myみん検
 ●My roots ●読んだ4!
 ●ブクログ

Links
PMF
mapion代々木周辺
Yahoo transit
Area Guide
参宮橋ガイド
代々木上原BLOG

My Favorite LINKS

■Symphony ■Orchestra
N響 | 都響東響 |
東フィル日フィル |
読響 | 新日フィル |
シティフィル |
ニューシティO |
神奈川フィル | 群響 |
札響 | 山響 |
仙台フィル | OEK |
NP千葉 |
アマオケ=フロイデ |
■Hall
オペラシティ(初台)
新国立劇場(初台)
NHK Hall(渋谷)
オーチャードHall(渋谷)
Hakuju Hall(富ヶ谷)
MUSICASA(代々木上原)
新宿文化C(新宿)
サントリーHall(六本木)
すみだトリフォニーH(錦糸町)
東京文化会館(上野)
東京芸術劇場(池袋)
トッパン Hall(文京区水道)
フィリア Hall(青葉台)
文京シビックHall(後楽園)
ティアラこうとう(住吉)
東京国際フォーラム(有楽町)
昭和女子大人見記念講堂(三軒茶屋)
みなとみらい Hall(横浜)
シンフォニーヒルズ(葛飾)
王子Hall(銀座)
紀尾井Hall(紀尾井)
浜離宮朝日Hall(築地)
北とぴあ(王子)
第一生命ホール(勝どき橋)
中野ZERO(中野)
目黒パーシモンHall(都立大学駅)
松本記念館(世田谷)
ミューザKawasaki(川崎)
杉並公会堂(杉並)
神奈川県民ホール(日本大通駅)
神奈川県立音楽堂(桜木町)
キタラ(札幌)
びわ湖ホール(滋賀県大津)
石川県立音楽堂(金沢)
ザ・シンフォニーホール(大阪)
Music    Infomation
コンサートガイド |
チケットぴあ
All About [クラシック]|

Jazz Live Spot
ピットイン(新宿)|
シグナス(銀座)|
アケタの店(西荻窪)|

その他
二期会 |
歌舞伎座 |
日本芸術文化振興会 |
goo 映画<渋谷> |
<新宿> |

お仲間blog
ロ-ドレ-シャ-に乗りたい!
「だがっき」と「おと」の庵
バイオリン弾き語り
おもろいかみさま
onsentomato

未来検索Livedoor
篠田正浩監督作品    
篠田正浩監督の映画で武満音楽の3作品。
1966「処刑の島」原作:武田泰淳
1973「化石の森」原作:石原慎太郎
1975「桜の森の満開の下」原作:坂口安吾

ここぞ・・というところで、おどろおどろしい音がつく。

怨念や狂気をテーマにしているだけに、全部重い。
こういうのを3本続けて観るのは体力がいる・・

「処刑の島」は、娯楽性とは縁がない映画かもしれない。
重々しい過去の怨念を背景として、人間のドラマが描かれる。

「化石の森」は、医師役のショーケン。
医師の良心と彼女との関係、母親との確執を描く。

「桜の森・・」の岩下志麻は、美しい。
篠田監督、自分の奥さんだから、こんなにも美しく撮れるのだろうか。
満開の桜の花吹雪にも負けない岩下志麻の美しさ。

1969「心中天網島」原作:近松門左衛門
こちらは、映画そのものにも武満徹の意見が出され、共同脚本となっている。
何度観ても飽きない。
名作。
音楽の使い方も凄い。
今の時代であっても、衝撃的。
[PR]
by yoyogi39 | 2009-02-23 00:06 | 武満徹よもやま
<< ファニー・フェイス ロズウェルなんて知らない >>